白潟英純プロ、Mizuno Pro 319アイアンで優勝!

白潟英純プロ

10月10日~10月13日、茨城県のサミットゴルフクラブで開催された日本シニア公式戦「日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ」において、ミズノ契約の白潟英純プロが通算12アンダーで優勝しました。
今大会、Mizuno Pro 319アイアンを使用しての優勝となりました。

<白潟英純プロのコメント>
今週はアイアンショットが特に良かったので、ピンを積極的に攻めることができた結果が、多くのバーディーに繋がりました。
このタイトルを獲れた大きな要因になったと思っています。
今後もこのメジャー優勝に恥じないプレーで、2勝、3勝としていけるように頑張ります!

関連写真

使用スペック