武藤俊憲選手、ツアー通算6勝目!

武藤俊憲選手

6月25日~28日に山梨県のヴィンテージゴルフ倶楽部で開催された国内男子ツアー「ISPSハンダグローバルカップ」において、ミズノプロスタッフの武藤俊憲選手が2ホールにわたるプレーオフを制し、通算14アンダーで優勝!ツアー通算6勝目を飾りました!

<武藤俊憲選手のコメント>
最終日はトップタイでスタート、さらにプレーオフに突入と、常にプレッシャーのかかる状況が続きました。それでも、最後まで自分の思い通りに堅実なゴルフを実践することができました。
ミズノとの契約1年目となった昨年は、夏場に左足首を怪我して、ツアーから離脱する期間がありました。そうした苦しい時期を乗り越え、こうして優勝することができたのも、ミズノのスタッフが献身的に支えてくれたからこそ。契約後の初勝利を手にできたことを本当にうれしく思います。
これからもミズノプロスタッフとして、信頼できるスタッフ、クラブと共に勝ち星を積み重ねていきたいです。これからも応援よろしくお願いします。

武藤俊憲選手のプロフィールはこちら

関連写真

使用スペック