日本の価値が、世界を変える。ミズノなのに、やさしい。

scroll

日本の価値が、世界を変える

動画

IMPRESSION MOVIE
インプレッション動画

MizunoPro920

  • 原英莉花プロ原英莉花プロ
  • 幡野夏生プロ幡野夏生プロ
  • 野澤真央プロ野澤真央プロ

MizunoPro520

  • 吉本ひかるプロ吉本ひかるプロ
  • アン ソンジュ プロアン ソンジュ プロ
  • 申ジエプロ申ジエプロ
  • 木戸愛プロ木戸愛プロ

MizunoPro120

  • 武藤俊憲プロ武藤俊憲プロ
  • 小鯛竜也プロ小鯛竜也プロ
  • 時松隆光プロ時松隆光プロ

CONTENTS MOVIE
コンテンツ動画

  • 新製品発表会(Golf Digest TV)新製品発表会(Golf Digest TV)
  • No.1フィッティングカンパニーを目指す(GOLF Net TV)No.1フィッティングカンパニーを目指す(GOLF Net TV)
  • 原英莉花・吉本ひかるインタビュー(GOLF Net TV)原英莉花・吉本ひかるインタビュー(GOLF Net TV)

商品特徴

MizunoPro920 やさしく飛ばせる軟鉄鋳造アイアン

やさしさと飛びを追求したダブルポケットキャビティ構造
※ダブルポケットキャビティ構造はNo.4~7になります。

キャビティ内のソール側を2段で掘削したデュアルT-SLOT加工により、軟鉄鍛造アイアンながらも、大きなポケットキャビティ構造でワイドスイートエリアを実現し、反発性能を向上。さらに、深い重心深度によりボールの上がりやすさと安定した方向性を発揮。

やさしさの向上

シングルT-SLOT加工よりもトウ・ヒール方向により広く加工できる前モデルと比較して、およそ2倍のポケットサイズを達成※。その悔過、余剰質量を周辺配置できることにより、スイートエリアを拡大。 ※45gの質量除去=加工前ヘッド質量の15%に該当(Mizuno Pro 918:24g)

デュアルT-SLOT加工

飛びの向上

シングルT-SLOT加工よりもソール方向により深く加工。フェースをより薄く設計できるため、反発性能をより向上させることができ飛距離アップに貢献。

デュアルT-SLOT加工

MizunoPro520 チタンマッスルがやさしく進化

「番手別」チタン+タングステン複合設計

キャビティ部ヘッド中央に比重の小さなチタンを内蔵し、トウ側には比重の大きなタングステンを配置(No.4~7)することにより、トウ・ヒール慣性モーメントを拡大。打点がややバラついても飛距離の低下を抑えつつ、安定した方向性を発揮。

  • 打球部はチタン複合で厚肉に

打ちやすさとコントロール性能を追求

ソール幅比較

ロングアイアンからミドルアイアンのソール幅をやや広くすることにより、スイートスポットをより低く、重心深度をより深くすることを達成。ボールの上がりやすさを追求しています。

MizunoPro120 名器の深化

番手別逆テーパーブレード設計

バック側をトップエッジにかけて厚肉化した逆テーパーブレード設計。トップエッジ後方をカットしてシャープな顔つきとソリッドな打感を両立。

番手別設計

各番手ごとにブレードの厚みを変化させ、スイートスポット高さの最適化を追求した番手別設計。
各番手の打ちやすさとコントロール性能を向上。

ロング・ミドル:スイートポットを低く ショート:スイートポットを高く

さらなる「抜けの良さ」を追求

リーディングエッジを地面に近づけ、より丸みをつけることで、つっかかりを軽減。
あらゆるライでも抜けの良さを向上。

MizunoPro120と118の比較

打感へのこだわり

さらなる打感の向上を追求したグレインフローフォージドHD

●対象モデル:Mizuno Pro 120/520/920/319/719に採用

ミズノが誇る高度な鍛造技術である世界特許「グレインフローフォージド製法」が進化。
新たな製法により、ヘッド内部の鍛流線を打球部に密集させることに成功しました。
その結果、さらに打球音が長く響くようになり打感が向上しています。
※HD=High Density

グレインフローフォージドHDのヘッド内部
グレインフローフォージドHDのヘッド内部
鍛造工程の比較
鍛造工程の比較

銅下メッキ

●対象モデル:Mizuno Pro 120/520/920/319/719/FLI-HIに採用

銅下メッキは、非常に軟らかいメッキのため、最外層のメッキには適さず、下処理としてのメッキとして用いられます。
Mizuno Proでも下処理に銅下メッキを採用。
僅かな差となりますが、打感がやわらかくなり、フェース面でのボールの接触時間が通常より長く感じられます。
(個人差がありますので、一概には言えません。)

詳しくはこちら

YOROJAPAN クラフトマンシップ

岐阜県養老町。
ミズノの工場では、すべてのクラブを職人が作っている。

人の手で削り、人の目で削り、一本一本のクラブができていく。

素材にこだわり、フェース・ネック一体の鍛造製法にこだわり、
そこへ、クラフトマンが自分の持つすべてを注ぎ込む、軟鉄鍛造アイアン。

先進のテクノロジー。匠の技。
そのふたつが融合される場所が、「YORO JAPAN」。

ミズノだけのクラブづくりが、ここにある。

そのクラブに、命を吹き込む、技がある。
マイスター伊藤 友男 何十年にもわたって、磨き上げられた技術と
マイスター野村 武志 ミズノのクラブに対する思いと愛情を
クラフトマン川瀬 浩二 一本一本のクラブに注ぎ込む。
クラフトマン佐竹 政寛 今日もまた、彼らによって、クラブに命が吹き込まれていく。

商品ラインナップ

Mizuno Pro 920
NEW

Mizuno Pro 920

やさしく飛ばせる軟鉄鍛造アイアン。

製品情報
Mizuno Pro 520
NEW

Mizuno Pro 520

チタンマッスルがやさしく進化。

製品情報
Mizuno Pro 120
NEW

Mizuno Pro 120

名器の深化。

製品情報
Mizuno Pro 319

Mizuno Pro 319

打感を進化させた伝統のハーフキャビティアイアン。

製品情報
Mizuno Pro 719

Mizuno Pro 719

ミズノ軟鉄鍛造アイアン史上最高反発。

製品情報
Mizuno Pro Ti18

Mizuno Pro Ti18

やさしく飛ばせる、チタンフェースアイアン。

製品情報
Mizuno Pro FLI-HI
NEW

Mizuno Pro FLI-HI

真の鍛造アイアン型ユーティリティ。

製品情報
Mizuno Pro S18

Mizuno Pro S18

人それぞれの100ヤード。

ブルーIP サテン
ミズノ軟鉄鍛造アイアン史上最高反発。(左用)

Mizuno Pro 719(左用)

ミズノ軟鉄鍛造アイアン史上最高反発。

製品情報
Mizuno Pro S18(左用)

Mizuno Pro S18(左用)

人それぞれの100ヤード。

製品情報
Mizuno Pro CART

Mizuno Pro CART

カラー:01(ホワイト)、09(ブラック)

製品情報
Mizuno Pro SLIM

Mizuno Pro SLIM

製品情報
Mizuno Pro STAND

Mizuno Pro STAND

製品情報
Mizuno Pro 手袋

Mizuno Pro 手袋

製品情報
Mizuno Pro アイアンガードカバー
数量限定

Mizuno Pro アイアンガードカバー

製品情報
Mizuno Pro アイアンカバー
数量限定

Mizuno Pro アイアンカバー

製品情報
Mizuno Pro キャップ ツアーモデル

Mizuno Pro キャップ ツアーモデル

製品情報
Mizuno Pro バイザー ツアーモデル

Mizuno Pro バイザー ツアーモデル

製品情報