SPECIAL CONTENTS

佐藤信人プロ桑原克典プロ
JPX200Xインプレッションムービー

FEATURE

POINT.1 FOR ぶっ飛び

クロムモリブデン鋼

熱に強く、強度に優れているクロムモリブデン鋼をヘッド素材に採用(No.6~9,PW,PG)。ステンレスよりも18%強度が高いため、フェースを簿肉化することで、反発性能を大幅に向上。

POINT.2 FOR ぶっ飛び

シームレスカップフェース

フェースの簿肉エリアを広げ、フェースのたわみ面積を拡大すると共に、一体成型による軽量化で余剰重量を確保(No.6~9,PW,PG)。

POINT.3 FOR ぶっ飛び

コアテックフェース

フェース周辺を簿肉化。反発性能を限界まで高めるために、フェース中心部に厚みを持たせ質量を付加し、フェース周囲部を薄くすることにより、フェースがたわみを増幅させています(No.6~8)。

POINT.4

構えやすくてやさしい

高反発でやさしいぶっ飛びアイアンにもかかわらず、アドレス時にバック側が見えない正統派形状。すっきり構えやすい。

POINT.5

打感の良さを追求

キャビティ内のトップエッジ側にサウンドリブを採用(No.6~9,PW,PG)。ミズノ独自のハーモニックテクノロジーにより打球音の周波数をコントロール。不快な音を発生させず、爽快な打感を実現。

MFUSION

カーボンナノチューブと炭素繊維の複合化を実現カーボンナノチューブと炭素繊維の複合化を実現