2020.0626.

生まれ変わった「MIZUNO TOKYO」、「スポーツショップ=アスリート向け」を変える仕掛けとは?

数多くのスポーツショップが立ち並ぶ東京神田・小川町エリアの「神田スポーツ店街」。このエリアで長らく親しまれてきた直営店「エスポートミズノ」が、「MIZUNO TOKYO」に店舗名を改め、新たにグローバルフラッグシップストアとして、リニューアルオープンしました!

リニューアルのテーマは「REBORN(生まれ変わる)」。いったいどこが、どのように生まれ変わったのでしょうか。リニューアルオープンした店内をのぞいてみることにしました。

■自分にピッタリのシューズが見つかる! 実店舗だからこそ提供できるサービス

ランニングやジムでのトレーニング、サッカーやバレーボールといった球技など、スポーツを楽しむにあたって必需品であるシューズ選びは大切。
「MIZUNO TOKYO」では、専門性の高いスタッフが“実店舗だから提供できる”様々なサービスを提供してくれます。

3階のランニングシューズエリアでは、足のサイズや足圧を測定できる足型測定器「Foot Navi」や、自分にあったシューズを診断してくれるマッチングシステム「COM-PATH FINDER(コンパスファインダー)」、ランニング時の着地衝撃を計測する「Impact Fitter」が常設されており、スタッフの説明を受けながら無料で診断可能。自分に合ったシューズを探すことができます。

シューズの選び方が分からない方、これまで自分に合うシューズが見つからなかったという方も、安心して自分にぴったりの1足を見つけることができます。

ちなみに、今回対応してくれたスタッフの橋本悠利さんはフルマラソンを2時間32分台で走るトップクラスのランナー。店内のスタッフは競技経験者や現在も競技をしているアスリートも多く、測定したデータを参考にできるのはもちろん、スタッフの経験を踏まえた的確なアドバイスをもらえるのも、実店舗の「MIZUNO TOKYO 」ならではのサービスです!ぜひ、ミズノのスタッフにお気軽に話しかけてみてください♪

また、6階の「フットケアステーション」では、オーダーメイドのインソールを製作することができます。「Foot Navi」で計測したデータに基づき、専門スタッフが既存のインソールに補助パーツを用いてカスタマイズしたり、インソールを削ったりして、それぞれの足に合わせた世界にひとつのインソールが作れるのです。偏平足や外反母趾といった足の悩みを持つ方も、さらに高いパフォーマンスを目指す方も、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

■おしゃれなカフェも併設! ウイメンズ商品が充実!

健康への意識が高い女性の方が増え、最近はおしゃれでかわいいデザインや色合いの女性向けアイテムが増えています。とはいえ、「スポーツ専門店はちょっと敷居が高くて入りづらい…」という女性の方もいるかもしれません。
そこで初めてのお客様でも入りやすいように、2階は「ウイメンズ専用フロア」となっています。

ランニングやフィットネス関係のウエアを中心としつつ、生活の中にスポーツのテイストを取り入れた「スポーツスタイル」のファッションアイテムも取り扱っています。

さらに、フロア内には、おいしいコーヒーと繊細なラテアートで女性にも大人気のカフェ「STREAMER ESPRESSO」も併設されています。

イートインスペースもあるので、カフェに立ち寄る感覚で気軽に店内に入り、コーヒーを味わいながらゆっくりと買い物ができます。

ちなみに、こちらの「STREAMER ESPRESSO」のバリスタさんもトップアスリートです。過酷なトレイルレースの日本チャンピオンの方もいるそうで、コーヒーの話はもちろん、競技のことを尋ねてみても、体験談やアドバイスを気さくに教えてくれます。

「MIZUNO TOKYO」と「STREAMER ESPRESSO」の限定コラボグッズも販売されていますので、ぜひお店でチェックしてみてください!

■ライフルタイルから部活競技まで充実の商品ラインナップ!

「MIZUNO TOKYO」の各フロアには、ライフスタイル商品から、野球、フットボール、陸上、バレーボールといった部活競技まで充実した商品がラインナップされています。各フロアの経験豊富なスタッフが、アドバイスも交えながら、丁寧に接客してくれます。

さらに、8階にはイベントスペースも設けており、今後は女性向けのヨガやピラティス、ランニングクリニック、様々なスポーツ教室の開催などを予定しています。イベント情報は、「MIZUNO TOKYO」のHP・SNSをチェックしてみてください。

■100年を越える「MIZUNO TOKYO」の歴史

「MIZUNO TOKYO」の歴史について、店舗責任者の中尾省一さんにお聞きしました。

『「MIZUNO TOKYO」の前身である「東京支店」は1912年に開設されました。当時はまだ「美津濃」と表記される小さなスポーツ用品店でしたが、その後、1951年には3階建てから4階建てへ、1962年には8階建てへの増築が行われ、1989年には「エスポートミズノ」としてオープン。100年以上の歴史を持つ中、今回が4度目のリニューアルオープンとなりました。
周辺は「神田スポーツ店街」と呼ばれ、多くのスポーツ用品店が軒を連ねていますが、ミズノが「東京支店」をオープンさせたことをきっかけに多くのスポーツショップが集まり、スポーツ店街が形成されたとも言われています。※諸説あり
これからもMIZUNO TOKYOは、スポーツ店街として知られるここ神田・小川町エリアから、スポーツの発展に貢献していきたいですね。』 

これまではミズノといえばアスリート向けのショップというイメージが強かったかもしれませんが、これからは女性層を中心に、新しいお客様、若い方にもぜひお越しいただきたいと思います!

リニューアルしてますますパワーアップした「MIZUNO TOKYO」。ぜひ一度、お立ち寄りください♪

「MIZUNO TOKYO」の詳細はこちら

▼公式SNSアカウントでは最新情報を発信中
Instagram
Twitter
Facebook

※お店の営業時間は事前にHPでご確認ください。
※来店時は、ソーシャルディスタンスの確保、感染予防および拡散防止へのご協力お願いいたします。