「君は、何を基準にサッカースパイクを選んでる?」

みなさん、こんにちは。発見隊の みーです。

サッカー少年を3人育てる日々の中で、スパイクを手入れするこども達の様子を見ていて以前から気になっていたスパイク裏の『スタッド』の形状。色んな形状があるけど何か違いがあるの??
今回は、そのスパイクの『スタッド』についての素朴な疑問を解消するべく、グローバルフットウエアプロダクト本部 企画開発部 クリーツ企画課の辻野 修茂さんにお話しを伺ってきました。
あまりにも素敵な綺麗な笑顔でお越しくださったので、またまた取材を逸脱したトークでの出だしとなってしまいました。(笑)

  • グローバルフットウエアプロダクト本部
    企画開発部 クリーツ企画課
    辻野 修茂氏

  • Q. 先ず、スパイクのスタッドの種類を教えてください。

  • A. スタッドの種類は主に、丸型(円柱)とブレード型(刃型)があります。ミズノにはこれに加えてバサラで起用した五角形のスタッドもあります。形状はブレードに近いですが、ダッシュとキレのあるターンをサポートする形状、配置にしております。

  • Q. では、丸型とブレードの特徴も教えてください。

  • A. 主にモレリアシリーズでは丸型を起用しています。 モレリアは軽量なソール(シューズ裏)を使用しています。柔らかなボールタッチを求めるのに最適な形状として丸型を採用しております。

    イグニタスシリーズではブレード型を起用しています。イグニタスシリーズではアッパーにクローズアップされがちですが、アウトソール(シューズ裏)にもこだわっています。キック時の安定性を高める方向にグリップがきく設計にしています。 グリップ力が丸型に比べて高く、急なストップやダッシュ、次の動作へより早く移行しやすい...つまりは予測できないプレーに対応するには大きな効果が得られます。

  • Q. ポジションによっておすすめのスパイクはありますか?

  • A. 基本的にはポジションよりプレイスタイルで選んでいただくことが重要と考えています。
    例えて言うのであれば、
    ・加速とキレのあるターンで相手を抜き去るアタッカータイプのプレイヤーにはバサラシリーズがお勧めです。
    ・滑らかなドリブルや柔らかいボールタッチを求めるタイプのプレーヤーにはモレリアシリーズがお勧めです。
    ・しっかりと足元を安定させて力強いキックを求めるストライカーや、相手やボールの動きにしっかり対応するグリップを求めている守備的なプレイヤーにはイグニタスシリーズがお勧めです。

最後に、ジュニア(小学生)世代のみなさんへスパイクに関するアドバイスをお伺いしました。

スパイクはトレーニングシューズに比べ、突き上げが強いのでジュニアの時代にいつから使い始めるのかみなさん分かりづらいと思います。個人の成長、体格に合わせて見合ったシューズを購入先の販売員さんに見ていただくのが一番いいと思います。日本では最近でこそ人工芝の環境も増えてきましたが、まだまだ土のグランド環境が主なので、低学年の間はトレーニングシューズで充分だと思います。中高学年になってプレイ環境や成長に応じて徐々にスパイクの使用をお勧めします。

自分の得意な動きによって自分自身に合った形のスタッドを持つスパイクを選んでもらいたいですね。是非各店舗でミズノのスパイクをお試しください!

みなさん、いかがでしたか?
流行や、好きな選手モデルのスパイクも気になりますが、自分のプレイスタイルに合ったスパイク選びを、この機会に一度考えてみて下さいね♪

最新の記事

最新の発見隊記事

10月13日は「国際防災の日」!「備え」はできてる?