サプライズトークショーに潜入!

  • 先日、ミズノが開催した展示会に、なんとミズノブランドアンバサダーの岡崎慎司選手(レスター・シティFC/イングランド)、吉田麻也選手(サウサンプトンFC/イングランド)が来場され、お二人によるトークショーが開催されました!
    海外でプレーされているお二人の話を間近で直接聞けるということで、会場には200人を超える方々や、沢山のメディア関係者の方々やカメラも集まっていました。お二人の注目度が分かりますね!

トークショーの司会は、サッカー解説者としてご活躍されている、ミズノブランドアンバサダーの澤登正朗さんです。
それでは、ミズノ発見隊でトークショーの一部を特別にお届けしますね!

澤登さん(以後S)
ミズノのスパイクを選んだ理由とはどういったところですか?
岡崎選手(以後O)
足にあうスパイクを探していた中で、ミズノの靴は、フィット感が良く、履いても足も痛くならなかったので高校1年生から履いていました。当時は、ウエーブカップを履いていました。
吉田選手(以後Y)
プロに入るときに、ミズノさんから声をかけていただいて、気が付けばもう10年近く履いています。ミズノのクオリティーの良さは分かっていたので、話をもらったときは即答でした。とてもフィーリングがよく、履いても足が痛くならないのは良いですね。イグニタスは僕の理想に近いスパイクです。
S
岡崎選手は今BASARAを履いてますが、BASARAにしたきっかけは?
O
以前フォワードとして満足のいく結果がでなかった。もう一つ上にいくために、裏をとりたい、アジリティに関して向上したい、という思いを実現するためにスパイクの開発に携わりました。 ステップ、速い動きに対応できるスパイクが欲しかったです。
S
どこがポイント?
O
ねじれやすくなっているので、体重移動がしやすく、裏をとってゴールをとる機会が増えました!
S
吉田選手が履いているイグニタスシリーズには、カンガルー革のモデルが入りましたが、いかがですか?
Y
イグニタスが好きですし、開発の方とも話をして要望を伝えています!フィッティングも良く、断然カンガルーが良いです!
S
プレミアリーグを今シーズン振り返っていかがですか?
Y
(今年でプレミアリーグ4年目でしたが、)悔しいシーズンでした。毎年そうなんですけど、凄くチーム内での競争も激しく、他国の代表選手と戦っていて苦しいですが、楽しい部分もあります。
O
優勝したときも信じられませんでした。『自分がした』というよりも『チームがした』という印象です。
S
どうやって監督の信頼を得たんでしょうか?
O
まずは、100%で練習も試合もできる、とわかってもらうことを意識しました。ただ、チームがとても強く、負けなかったので、必死についていくようにしました。それが結局、「誰よりも頑張る」という評価につながったのだと思います。
S
よくオーバーヘッドされてますよね?
O
結構狙いますね!無茶でもゴールにつながれ!という気持ちもあるので。
Y
サウサンプトンでも、「岡崎、凄いな!」とめちゃめちゃ盛り上がってました!
S
優勝が見えてきたときは、プレッシャーはあった?
O
僕は少しあったけれど、チームは全くプレッシャーを感じず、めちゃめちゃリラックスしていたので、チームとしてやらなければいけないことを出来たのだと思います。
S
優勝決まった瞬間は、自分の試合はありませんでしたが?
O
チームメイトの部屋で見ていましたが、サポーターの気分でした。優勝決まった瞬間は、家が壊れるくらい騒ぎました。
  • Y
    正直今でも信じられていませんが、勢いと皆が同じ方向に進んだときの強さは凄いと思いました。そん中で岡ちゃんも要所要所で活躍したと思いますし、チームにも溶け込んでいると思いますし。
    O
    めっちゃ上からやん!(笑)
  • Y
    (プレミアリーグ)4年目!(笑)
    ※岡崎選手は1年目。
    S
    年齢は?(笑)
    Y
    2こ下!(笑)
S
さて、お二人の来シーズンの目標を聞かせてください。
  • O
    優勝できたことは嬉しかったですが、5点という数字はフォワードとして納得できない数字なので、来シーズンは、2桁得点を目指して頑張ります!応援宜しく御願いします!!
  • Y
    日本人で海外でやっている日本人センターバックは自分しかいないので、責任をもって、まずはもっともとっと試合に出ること。そして、成長して日本代表に還元したいと思います。応援宜しく御願いします!!

この日、会場に居合せた人は本当にラッキーでしたね。皆さん食い入るようにお三方のトークセッションを聞いていました。また、岡崎選手、吉田選手お二人の仲の良さが伝わってくる楽しいトークショーでした。

トークショーの後はカタログ撮影やスパイクのヒアリングなども受けていました。このヒアリングが今後の商品開発に活かされるんですね!次のモデルが楽しみです♪

  • 岡崎選手、吉田選手、来シーズンも頑張ってください!ご活躍を楽しみしてます!

最新の記事

最新の発見隊記事

女子必見! 阪神タイガース“ガチファン”が伝授する野球観戦の楽しみ方(試合観戦編)