引越しの陰にミズノ???

ついこの間まで寒い寒いと言っていたのに、気がつけばもう天気予報では花粉飛散予報をするシーズンとなりましたね。もう春が着々と来てますね。
春といえば新生活をスタートされる人が多いのではないでしょうか?大学生や新社会人になり故郷を離れて地方での新生活。または転勤による新しい場所での生活など。となると引越し準備で何かと気忙しく、猫の手も借りたい状態ですよね。残念ながらミズノは猫の手にはなれないのですが、実は・・・遠~く遠~く離れたところから陰ながらお引越しのお手伝いをさせていただいております。

というのも、ミズノは引越しには欠かせない引越業者の株式会社サカイ引越センターさん(以下サカイさん)のサービススタッフさんのユニフォームのTシャツ(半袖、長袖)、バイオギア、防寒ジャンパー、ブルゾン、キャップ、ネックウォーマー、ベルトを製造・納品しています。

前回の他社企業ユニフォーム製造紹介の回でもお伝えしたとおり、勿論ワーキング系動作解析をしたユニフォームになっています。サカイさんからの「サービススタッフのために、快適、安全を考えてよりよいユニフォームを」とのご要望と、ミズノのあらゆる機能繊維のテクノロジーがマッチしたのです。防寒ジャンパーは勿論ブレスサーモです!

突然ですが皆さんは汗をかいた複数の人がいた道場や体育館に入った時に「くっさ(臭)~~~っ!」と思った経験はありませんか?屋内での部活経験者ならありますよね。ずっとその場に居る本人達は気付かないものなのですが、第三者がふとその場に入った時に感じる汗臭さといったらたまったもんじゃありません。(笑) これと同じようなことが、引越しの現場でも起こる事があるのです。

勿論サービススタッフさん達は一生懸命にお客様の荷物を運び、設置してくれるわけですが、暑いからといってエアコンを入れて荷物の搬入が出来ないので汗だくになります。となると、どうしても汗臭くもなります。
そこで、サカイさんから「お客様に対しての不快感を軽減したい」というご要望もありました。そうですよね、荷物の搬入が終わった新居に依頼主さんが入って来られて「汗臭っ!」なんて嫌ですよね。ましてや念願のマイホームだとしたら尚更ですよね。

サカイさんからのご要望を叶えるべくTシャツとキャップに採用しているのが、汗の臭いなどの不快臭を軽減させる消臭機能で、尚且つ吸汗速乾素材になります。

  • 再生PET繊維使用でECOにも対応しています。

また、汗がポタポタと床に落ちるのを防ぐためにもバイオギアがお役に立っています。バイオギアが汗を素早く吸収し拡散。床に汗が滴り落ちることを防ぎます。もちろん、バイオギアを着ていることで、サービススタッフさんの動きもスムーズになり筋肉疲労も軽減。一石二鳥ですね。

バイオギアは紫外線をカットし、日差しから肌を守る効果もあります。ランニングブームの昨今、女性のランナーも多く見ます。春は紫外線が強いとされているので、お肌のためにも上下バイオギアを着用してのランニングをお勧めします。重ね着をすると暑くなるイメージがありますが、サカイさんの例からもバイオギアを着用することにより、汗を素早く吸収し拡散。ウエア内を快適な状態に保ってくれますよ。 あ、少し話が脱線しましたね。スミマセン。

この春、もし引越しのサカイさんでお引越しをされる方がいらっしゃったら、サカイさんのお客様への思いと共に、チラッと「あ、ミズノのウエアなんだ・・・」と思い出していただけたら嬉しい限りです!(笑)

最新の記事

最新の発見隊記事

国際大会で導入されている器具を製作するセノーの工場に行ってきた!