BGタイツの取り扱いポイントの説明

BGタイツは極細の繊維を使用しています
伸縮性がありますので着脱時に強く引っ張ると破れる恐れがありますのでご注意ください

● BGタイツの履き方

  • 1

    タイツをたぐり寄せます

    タイツをたぐり寄せます。

    ひざ部分の向きを確認してタイツのウエスト部分から片足の足口まで全体をたぐり寄せます

  • 2

    たぐり寄せたタイツに脚を通します

    たぐり寄せたタイツに脚を通します。

    たぐり寄せたタイツを片方の脚に通しますもう片方の脚にも同じようにたぐり寄せたタイツを通します

  • 3

    タイツをひざ上まで引き上げます

    タイツをひざ上まで引き上げます。

    両脚に通したタイツを片足づつゆっくりと引き上げます軽く曲げたひざ上まで引き上げます

  • 4

    ひざの中心位置をあわせます

    ひざの中心位置をあわせます。

    ひざを曲げた状態でタイツのひざ部分とひざの中心位置をあわせます

  • 5

    腰の位置をあわせます

    腰の位置をあわせます。

    ひざの位置をあわせたら股下まで引き上げ腰の位置をあわせますウエスト部分の高さに前後差を設けています後ろ身頃を腰の高い位置に引き上げ前のウエスト位置を正しくあわせます

  • 6

    全体の調整をします

    全体の調整をします。

    腰の位置をあわせたらふくらはぎふともも全体の調整をします着脱時にタイツの一部分をつまんで強く引っ張ると生地が裂ける恐れがあります一部分をつまんだり強い圧力をかけずにゆっくりと着脱してください

● 洗濯時のポイント

  • POINT

    製品についている
    洗濯絵表示をご確認ください

    製品についている洗濯絵表示をご確認ください。
  • POINT

    ご使用後汗のしみ込んだ製品は長時間
    放置しないでなるべく早く洗濯してください

    ご使用後、汗のしみ込んだ製品は長時間放置しないで、なるべく早く洗濯してください。
  • POINT

    洗濯は単体で
    手洗いをおすすめします

    洗濯は単体で手洗いをおすすめします。
  • POINT

    水で十分すすいだ後
    水気を切り陰干ししてください

    水で十分すすいだ後、水気を切り、陰干ししてください。

● ご使用上の注意

次のような場合は使用しないでください。

生地が直接触れる箇所にキズや炎症がある方、手足に何らかの障害(神経障害、しびれ等)がある方。

就寝中

次のような場合は、着用について医師にご相談ください。

高血圧、心臓病、糖尿病などにより血行障害がある方。

着用中や着用後に皮膚の異常(かぶれなど)、しびれ、痛みなどがみられた場合。

妊婦の方

着用時、ひざやひじを曲げて圧迫する姿勢(しゃがむ、正座をするなど)を長時間とり続けないでください。

締め付けタイプの商品との重ね履きや折り返して着用しないでください。また、たるみ・しわが出ないように着用してください。

ご購入の際には、適正なサイズをお選びください。

この製品は、転写プリント、ウレタン樹脂等の接着加工を施してあります。
着用時、筋肉消炎スプレー、コールドスプレー等を直接ウエアの上から使用されますと、
接着部分が溶剤や薬品等の影響により、はがれる恐れがありますので使用しないでください。