MIZUNO

BASEBALL DREAM Talk Session

坂本勇人×宮本慎也×岸本耕作

Glove Talk グラブトーク

球界を代表する名手と
伝説のグラブ職人が語る
ここだけのグラブ論

グラブを愛し、グラブに愛された
3名による豪華対談が実現。
グラブや野球に対する様々な想いを、
各人の言葉から紐解いていく。

SPEAKER

坂本勇人読売ジャイアンツ
球界を代表する遊撃手。ゴールデングラブ賞4回受賞。
2012年に宮本慎也氏に弟子入りし、守備を磨いた。
2020年に通算2000本安打を達成し史上2番目の年少記録で名球会入り。
宮本慎也元ヤクルトスワローズ
セ・リーグ最多のゴールデングラブ賞10回受賞した球史に残る守備職人。
通算安打数も2133安打で名球会入りを果たしている。
岸本耕作ミズノ グラブマイスター
1976年の入社以来、ミズノのグラブ作りを支えるグラブ職人。
宮本慎也氏、イチロー氏、坂本勇人選手など
トッププレーヤーのグラブ製作を手掛ける。
  • 坂本勇人
  • 宮本慎也
  • 岸本耕作

SESSION1

球界を代表するプレーヤーのグラブに対する想い、
そしてそれに応え続けるグラブ職人の課題とは。

SESSION1

SESSION2

グラブに求めるもの、理想の内野手を語る。
宮本氏が感心した坂本選手の名言とは。

SESSION2

自分にとってグラブとは

自分にとってグラブとは