西本拳太 西本拳太

PROFILE

西本拳太
KENTA NISHIMOTO

PROFILE

西本拳太
KENTA NISHIMOTO

がむしゃらにシャトルを追っていた中学時代。決して名門のバドミントン部であったわけではないが、長身の父親譲りのバランスの取れた体格で、力強いショットを武器に2009年の全国中学校バドミントン大会では3位の成績を収めた。

その実績の甲斐あって、バドミントン王国である埼玉県の名門・埼玉栄高校に誘いを受け、その素質は開花。めきめきと実力をつけていく。

着実に日本TOPへの階段を上り、全日本学生選手権では入学から3年連続で大学王座についた。
しかし、4年生の最後の大会で悔しくも2位に終わってしまう。

順風満帆と思われた西本選手にとって、自分を改めて見つめ直すきっかけとなった。
そして、自分を奮い立たせて臨んだ2016年の全日本総合選手権で、悲願のタイトルを獲得。自らの力を信じ、戦った結果であった。

さらなる頂点を目指すには何をすべきか。
そのためには、自分で道を切り開かなければならないと、新たな決意を胸に2021年にミズノと契約。

勝ちに貪欲に、これからの道のりをワクワクするものへ変えて歩み続けるため新たな一歩を踏み出した。

西本拳太

CAREER

2020
デンマークオープン  MS 3位
2019
ドイツオープン    MS 準優勝
2018
マレーシアマスターズ MS 準優勝
アジア競技大会    MS 3位
香港オープン     MS 準優勝
2017
全日本総合選手権   MS 準優勝
フランスオープン   MS 準優勝
2017
フランスオープン   MS 準優勝
2016
全日本総合選手権   MS 優勝
2015
全日本総合選手権   MS 優勝
2014
全日本総合選手権   MS 優勝
2013
全日本総合選手権   MS 優勝