セパレーツ・ワンピースの着用方法

正しい水着の着方を覚え、快適にエクササイズを行いましょう。

セパレーツ水着の正しい着方

【セパレーツ水着の特徴】
セパレーツの水着は、着脱がしやすく、肌の露出を抑えています。水中ウォーキングやアクアビクスに適しています。

  • タンクトップの脇の下を持って、足から腰まで引き上げます。

  • 胸まで上げて、バストとカップの位置を合わせましょう。

  • 肩ストラップに片手ずつ腕を通します。

  • 少し前かがみになって、バストとカップの位置を整えましょう。

  • スパッツを履いたら、ヒップを整えましょう。

  • 最後にスパッツの裾を整えたら出来上がりです。

以下チェックに当てはまる場合は、ワンサイズ下の水着を試してみましょう。

  • □上衣のおなかにシワができる
  • □上衣のファスナーが大きく波打つ
  • □スパッツの裾に隙間ができる
ワンピース水着の正しい着方

【ワンピース水着の特徴】
ワンピースの水着は、腕や足を大きく動かしても体にフィットして、水が入ってきません。泳ぐのに適した水着です。

  • 水着は腰の部分で2つ折りにし、折った部分を持って一気に腰まで引き上げます。

  • 腰までしっかり履きこんだら、腕を通して肩まで引き上げます。

  • 少し前かがみになってバストとカップの位置を整えましょう。

  • 腰→脇へと下からしっかり持ち上げましょう。

  • 肩ひもの付け根を持って、斜め上に引っぱり肩周りを楽にしましょう。

  • 最後にヒップと股周りを整えたら出来上がりです。