なにが必要なの?

プールに行く時の必須アイテム

泳ぎ・エクササイズ共通で必要なもの
水着

競泳用とフィットネス用があるので、フィットネス用を選びましょう。競泳用は水の抵抗を受けないよう薄く身体に密着する生地ですが、フィットネス用は水中で動きやすく、身体を冷やさない足付きや、着脱しやすい前開きタイプなどがあります。肉厚の生地を使い、比較的露出の少ないものが多く、デザインも豊富です。

ゴーグル

プールの塩素や感染症から眼を守るためゴーグルを着用しましょう。ゴーグルにも競泳用とフィットネス用があり、フィットネス用はアイカップが大きめで視界が広く、クッションやベルトがシリコーン素材のタイプもあり、肌にやさしく、ソフトな付け心地です。エクササイズではゴーグルは不要です。

キャップ

衛生上(水質保持のため)、プールではキャップを着用しましょう。素材によって付け心地が違うのでお好みに合わせて選びましょう。

エクササイズで必要なもの
ミット

水中では浮力の働きでバランスをとりにくいため、ミズノではアクアミットの使用をおすすめしています。ミットを使うことで正しい姿勢で歩くことができます。さらにミットを開いて使う(指を開いてパーにする)と大きく水をつかむことできるので、推進力が増しより効果的に運動できます。

シューズ

シューズを履くことで足への衝撃を保護しながら、水中でも陸上と同じように、かかとで着地し、つま先で踏み込む動作をスムーズに行うことができます。歩幅が広がり、身体を大きく動かすことができるので効率的な運動にもつながります。 ※使用が禁止されている施設もありますので、確認の上、使用しましょう。