• MIZUNO

  • TRAVEL
  • NEWS
  • COLLECTION
  • SHOP INFO
  • ONLINE
  • Instagram

MIZUNO

  • TRAVEL
  • NEWS
  • COLLECTION
  • SHOP INFO
  • ONLINE
  • Instagram

2019.03.20

#TRAVEL

古いと新しいが共存する街/鎌倉#05
昭和初期からの日本の映画文化をたどる
「川喜多映画記念館」

鎌倉・鶴岡八幡宮よりすぐに位置する川喜多映画記念館。
そこは日本における映画の発展に功績を遺した川喜多長政・かしこ夫妻が暮らし、国内外の映画人と交流したかつての邸宅だ。
美しい平屋建ての和風建築は鎌倉の街にすっと馴染む。

館内には手に取って触れられる資料も豊富にあり、定期的に企画展が開催。
監督、俳優、年代ごと、など様々な視点で映画の魅力が紹介され、映画への造詣を深められる。

企画展ごとにガラリと館内の資料が入れ替わる。

ミニシアターほどの大きさの映画資料室では企画展に関連した作品が上演され、ひととき映画の世界にトリップ。
庭には邸宅の時代からあった桜などの木々がそのまま生かされ、来訪者を季節ごとに楽しませている。

有名映画作品のワンシーンが手書きされた、顔はめパネル。記念撮影して旅気分を盛り上げて。

カマクラシカワキタエイガキネンカン
TEL: 0467-23-2500
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下2-2-12
営業時間: 9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日:月曜(月曜祝日の場合は翌平日)
アクセス:JR鎌倉駅東口より徒歩8分

  • この記事をシェア!

RECENT TOPIC

PAGE TOP