MIZUNO

TRACK & FIELD

  • 陸上競技
  • 【MTC】アメリカ合宿レポート5 荻田大樹選手


  • 陸上競技
  • 【MTC】アメリカ合宿レポート5 荻田大樹選手

【MTC】アメリカ合宿レポート5 荻田大樹選手

2017.03.09MTC情報 印刷

皆さん、こんにちは。

ミズノトラッククラブの荻田大樹(おぎたひろき)です。


遂にこの合宿も最終日を迎えました。

相変わらずのいい天気で、今日のトレーニングもいい環境で行うことができました。


最終日の今日のメニューは「跳躍練習」。

この合宿の集大成になります。

今回、また成長する為のキッカケを見つけることができたので、今のスタイルとすり合わせながら、より良い感覚を求めていこうと思います。

今の自分を高めるか、今よりも良くなると思った新しいことの挑戦するのかは、凄く難しい判断になります。

挑戦すると大抵「失敗」します。

「失敗」とか「間違い」について、過度に嫌がったりする人が多い気がします。

僕も、もちろんそう考える部分はあります。

ですが、海外に行って文化の違う選手や関係者の方と話をするうちに、少しづつですが、「失敗する事」の価値を感覚として理解できるようになってきました。

「失敗」や「間違い」をした事実を経験として蓄えて、次の成功の為の糧にする。

僕は大いに失敗すべきだと思います。

沢山の失敗を積み重ねて、大きな成功は生まれるのではないかなと思います。

失敗という結果をただ凹むのではなく、次の成長の為の1つの経験として前向きに捉えていく事ができれば、より明るい未来が待っているのではないかと思います。

「どんなに失敗しても、たった1回の成功が失敗を経験に変えてくれる」

僕の大切にしている言葉の1つです。


これをもって、今回の合宿レポートの締め括りとさせていただきます。

また、競技場でお会いしましょう!!

それでは、失礼します。



荻田選手プロフィール



<前のページ  一覧  次のページ>





→ミズノトラッククラブはこちら

→ミズノ陸上トップページへ

関連記事

ページトップへ