MIZUNO

TRACK & FIELD

  • 陸上競技
  • 【MTC】アメリカ合宿レポート3 荻田大樹選手


  • 陸上競技
  • 【MTC】アメリカ合宿レポート3 荻田大樹選手

【MTC】アメリカ合宿レポート3 荻田大樹選手

2017.02.28MTC情報 印刷

皆さん、こんにちは。

ミズノトラッククラブの荻田大樹(おぎたひろき)です。

まだまだこっちにしては寒いですが、今日は天気も良くロサンゼルスらしくなってきました。


早速ですが、今日はスプリントトレーニングを行いました。

競技場に着くと何やら雰囲気が違いました。

知り合いが来たので聞いてみると、「Compapition will start at 4」と。

3時開始だったので思いっきり被りましたが、そこはアメリカのいいところで、走ってないところは使って大丈夫と言っていただき無事走る事ができました。

左:ビルトトレーナー2 >


まだ暖かいとは言えない気候の中でしたが、思ったよりタイムがでていたので順調にきているのではないかなと思います。


トレーニング内容についてですが、ここ数年は最低限のベースは決めて、本数や力感については自分がその日に何がしたいかに耳を傾けるようにしています。


頭の反応もありますが、競技者という事もあり、主に体の反応に耳を傾けています。

沢山の経験の中で生まれてくる部分だと思いますが、自分の取扱説明書的なものに従って動くようになりました。

どのようなトレーニングをすると自分にどのような反応が起こるのかを少し「意識」するだけで、怪我の回避や試合の調整などについても独自の調整方法ができ上がってきます。

ノウハウがわかっていないのに独自に動くのは危険ですが、経験の中で得た感覚を「意識」する事は、最高のパフォーマンスを引き出すためにはすごく大事な要素なのではないでしょうか?

それでは、失礼します。

荻田選手プロフィール



前へ    次へ

ニュース一覧へ





→ミズノトラッククラブはこちら

→ミズノ陸上トップページへ

関連記事

ページトップへ