MIZUNO

TRACK & FIELD

  • 陸上競技
  • 飯塚翔太選手と共同開発 陸上スパイク


  • 陸上競技
  • 飯塚翔太選手と共同開発 陸上スパイク

飯塚翔太選手と共同開発 陸上スパイク

2016.05.02MTC情報 印刷

入社前からの夢が実現

飯塚翔太選手と共同開発した陸上スパイクについて

5月3日(火)に開催される静岡国際陸上に出場予定の、ミズノトラッククラブ飯塚翔太選手が着用するスパイクがこの度完成しました。2014年から約2年、走行時における動作解析や足圧測定などのさまざまな分析を重ねてきました。

「スタートからフィニッシュまでの高速走行を可能にする」をコンセプトとし、今までは両立が困難であった「最高速度向上に必要な反発性」と「スムーズなスタートダッシュに必要な柔軟性」の2つの異なる性質を兼ね備えたソールを開発。アッパー(足全体を覆う部分)部分には三軸織物を使用し、軽量かつ強い衝撃にも耐えることができるスパイクです。

採用カラーのブルーはどこまでも広がる大空、イエローは溢れる情熱を表し、選手が更なる高みに挑戦し続ける姿をイメージしています。

なお、今回完成したスパイクは2017年春夏モデルとして商品化予定です。

くわしくはこちらから



前へ   次へ

MTCニュース一覧へ





→ミズノトラッククラブはこちら

→ミズノ陸上トップページへ

関連記事

ページトップへ