MIZUNO

TABLE TENNIS

女王・伊藤美誠「試合するのが楽しみ、早く試合がしたい」

 「気を引き締めて、一戦一戦」と言われるより、ライバルの選手たちにとってはよっぽど「怖い」のではないだろうか。開会式後の会見で伊藤美誠は「1月に入ってだんだんと1日ずつ、すごく調子が上がって来てますし、自分のプレーがだんだん出せて来ていると思うので、試合するのが楽しみです。早く試合がしたい。1日目からすごい楽しみです」とコメントした。


 「去年の優勝がまぐれじゃないんだ、たまたまじゃないんだっていう風に思えるように、自分の中でも自分らしいプレーをしたい。今年の1年はすごく大事な年になってくるので、良いスタートを切って良い1年にできるよう頑張ります。サービス・レシーブが卓球の中で一番大事だと思ってるので、試合前は欠かさずやっていますし、今回はすごく練習してきたので試合でどう出せるか楽しみです」(伊藤)。写真は開会式の皇后杯返還で、笑顔を見せる伊藤。


DSC_0103.jpg
  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ