MIZUNO

TABLE TENNIS

平成28年度全日本卓球選手権・最終結果

■男子シングルス

優勝:水谷隼(beacon.LAB)

2位:吉村和弘(愛知工業大)

3位:平野友樹(協和発酵キリン)

3位:吉田海偉(Global Athlete Project)


■女子シングルス

優勝:平野美宇(JOCエリートアカデミー/大原学園)

2位:石川佳純(全農)

3位:橋本帆乃香(四天王寺高)

3位:佐藤瞳(ミキハウス)


■男子ダブルス

優勝:丹羽孝希/酒井明日翔(明治大)

2位:藤村友也/吉村和弘(愛知工業大)

3位:水谷隼/吉田雅己(beacon.LAB/愛知工業大)

3位:松山祐季/木造勇人(愛工大名電高)


■女子ダブルス

優勝:平田有貴/永尾尭子(アスモ)

2位:土田美佳/宋恵佳(中国電力)

3位:若宮三紗子/森さくら(日本生命)

3位:山本怜/明神佑実(中央大)


■混合ダブルス

優勝:田添健汰/前田美優(専修大/日本生命)

2位:吉村真晴/石川佳純(名古屋ダイハツ/全農)

3位:時吉佑一/藤井優子(ZEOS/愛媛銀行)

3位:横山輝/土田美佳(原田鋼業/中国電力)


■ジュニア男子

優勝:木造勇人(愛工大名電高)

2位:宮本春樹(愛工大名電高)

3位:沼村斉弥(野田学園高)

3位:高見真己(愛工大名電高)


■ジュニア女子

優勝:笹尾明日香(横浜隼人高)

2位:長崎美柚(JOCエリートアカデミー)

3位:加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部)

3位:早田ひな(希望が丘高)



下写真:女子シングルスで史上最年少優勝を果たした平野美宇。「初めて優勝できて、すごい自信になりましたし、今年は良いスタートが切れました。これから世界選手権もあるし、国際大会でも全日本チャンピオンにふさわしい成績を残したい」と優勝後の会見で語った。




  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ