MIZUNO

TABLE TENNIS

クールな丹羽孝希「緊張? 全然ないです」

 メイン会場で、練習パートナーとして日本選手団に帯同している高木和卓と、前陣で小気味よいラリーを展開していた丹羽孝希。練習した感想をミックスゾーンで尋ねられ、「打球感覚は良かったと思う。それ以上は今はわかりませんし、実際に試合をやらないとわからないです」と至ってクール。「緊張? 全然ないです」とますますクール。樊振東(中国)のブロックに入ったドローの感想は、「外シードの中国選手の中では比較的やりやすい相手です」とのこと。

?

 明日の混合ダブルスについては、「初戦にしては強い相手(シンガポールペア)だけど、そのほうが良いかもしれませんね」とコメント。それくらいでないと、この男の緊張感は上がっていかない......のかもしれない。いろいろな意味で対照的な平野早矢香とのダブルス、今大会での戦いが楽しみだ。

?

 下写真は練習後、ミックスゾーンでの平野美宇。「中国にくる前はドキドキしていましたが、こちらに来たら試合が楽しみになりました。ダブルスは第4シードですが、そこまでの力はないので向かっていきます。シングルスは丁寧のところまでいけるように頑張りたいです」(平野)。彼女の行くところ、自分も周囲も、笑顔、また笑顔。

  • 卓球競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ