MIZUNO

RUNNING

F.O.R.M.体験レポート

Vol.3

キャロライン・
ロティチ
さん

ケニア出身のランナー。フルマラソンの自己最高記録は2:23:22(2012年シカゴマラソン5位)。

F.O.R.M.を受けるにあたって、楽しみにしていることは自分の手の振りや足のステップについて知ることができることです。

今回のアドバイザー

内野雅貴

「走る目的、目標はそれぞれ違いますが楽しむ事を忘れずにランニングライフを送りましょう。」

2012年12月 FORMアドバイザーブロンズ資格取得

2013年1月 FORMアドバイザーシルバー資格取得

  • まずは軽めに走ります。

  • 徐々にスピードアップしていきます。

  • 診断結果の説明を受けています。

  • お疲れ様でした。

F.O.R.M.を受けてみた感想

普私の手の振りが良くないことがわかりましたので、それを改善していい結果を出していきたいです。

アドバイザーからの一言

下半身についてはとても素晴らしい結果が出ています。
肘の曲げ伸ばしが大きいため姿勢を崩しやすかったり、上半身の余計なエネルギーロスにつながっているので腕振りの改善していただけると今よりもより良いタイムで、ご本人も楽に走れるのではないかと思います。

GOOD POINT: 脚の蹴り出しから膝下の引き付け、着地までの一連の脚のスイングが非常に上手くできています。

WEEK POINT: 肘の角度が安定せず、腕振りに少しバラつきが見られます。
リラックスを心がけ、腕の振りすぎに注意し軽く小刻みに振るようにしましょう。

計測結果

ランニングフォームの総合評価
88.8/100点

全体のバランス

  • Safety体への負担

    76/100点

  • Postureランニング姿勢

    73/100点

  • Relaxリラックス

    60/100点

  • Ride乗り込み

    91/100点

  • Swing脚の動き

    98/100点

ご予約はこちら