2017.10.06

  • twitter
  • facebookブック
  • google+
  • line
  • poket

タイムレスなシルエットが人気のM-LINE 今季発売のニューカラーで秋支度

Runbirdロゴ登場以前に様々なアスリートの足元を支えていたブランドネームのイニシャルを冠したフットウエアM-LINEシリーズ。創業110周年を記念して復刻を遂げた同シリーズは“もしM-LINEが脈々と続いていたら…”というコンセプトのもとデザインされている。元来スポーツシューズとして販売されていた過去の名作を掘り起こし、現代のファッションとリンクするモデルへとアップデートされたデザインが魅力だ。

その中でも細身のワイズで装飾的ディテールを省いたタイムレスなデザインで人気を誇るのが「MIZUNO MR1」と「MIZUNO MOLE」の2モデル。すっきりとしたシルエットは様々なボトムスとの相性が良く、スタイリングの幅を広げてくれる。少しずつ秋めいた風が吹くようになってきて、そろそろ秋支度を始める方にお勧めしたいのがスウェードをアッパーに採用した同モデル。

今季発売となったモデルはベージュやブラックといったベーシックなカラーがラインナップしており、昨今のトレンドであるコーデュロイやベロアといった素材との相性も抜群だ。先日紹介した国内の山崎ランバード工場でクラフトマン達の手によって丁寧に仕上げられたフットウエア、一度足を入れれば虜になること請け合い。

MIZUNO MR1
本体価格 17,800 (税抜き)
購入はこちらから

MIZUNO MOLE
本体価格 17,800 (税抜き)
購入はこちらから

RECENTLY POSTED

最新記事