モノトーン系にしたのは、
初めてスニーカーを選ぶ人たちの
1足目のスニーカーになってほしいから

AMI・AYA

今回MIZUNO1906がコラボ相手に選んだのは、ツインズユニットAMIAYA。その独創的なスタイルからカリスマモデルとなり、音楽やファッションを通してTOKYO POPを国内外に発信し続ける彼女たちに、コラボモデルに対する思いを聞いた。

ファッションイメージはなかったので、
コラボできると聞いたときは嬉しかった__AMI

ITEM: MIZUNO GV87/D1GA160814 MODEL: AMI

ミズノというブランドにはどんな印象がありましたか?

AMI
日本の歴史あるスポーツブランドというイメージはありました。ファッションイメージはなかったので、コラボできると聞いたときは嬉しかったです。
AYA
私もファッションというよりは、本格派のスポーツ選手が履いている由緒正しいスポーツブランドというイメージが強かったので、ミズノのクラシックなスタイルと、AMIAYAが考える女の子に向けたファッションがどう融合していくかがすごく楽しみだと思いましたね。

今回プロダクトを作る上で、具体的なイメージはありましたか?

AMI
ベーシックな黒で合わせやすさを重視しつつも、素材感に変化をつけることでカッコ良さや重くなりすぎないような軽さを出せればイイなと。ソールを白にしたのもカジュアルさを出したかったからです。
AYA
女の子のスニーカーにはないようなものを作りたいと思い、オールネイビーを選びました。でも女の子が履いて可愛くて、ガーリーなスタイルにも合う感じにしたかった。スエードで素材の変化を出しつつ、クールになりすぎないようなデザインを意識しました。

ミズノの4モデルの中から今回、<GV87>を選んだ理由は何ですか?

AMI
90年代のハイテクスニーカーっぽい感じがいいよねって二人とも気に入り、足元にボリュームのあるスタイルに合わせやすいアイテムとして選びました。

それぞれのモデルで靴紐が違ったり、素材が違ったりしていますね。

AMI
カジュアルにも履けるし、Partyにも履いていけるような上品さもプラスしたかったので、UPPERの素材は少しツヤのあるものにしました。紐もあえてベーシックなものがいいかなって。
AYA
私のはソールまで全部ネイビーで統一しているので、靴紐でポイントとして個性を出したいと思い、太いものを選んで特徴を出してみました。

シューズ単体というよりは、
コーディネートだったり自分の
クローゼットを想定して素材や
カラーを選んでいった__AYA

ITEM: MIZUNO GV87/D1GA160809 MODEL: AYA

お二人とも素材選びなどが早かったですが、事前に相談されたんですか?

AMI

AYA
2人で相談しながら決めました。
AMI
私たちがコンセプターを務めるファッションブランド“jouetie”でも素材やカラー選びの仕事をしているので早いのかもしれません。
AYA
このシューズ単体で完成するよりは、コーディネートだったり自分のクローゼットを想定して、“この服だったらかわいいな”とか、“この服だったらかっこよく履きこなせるかな”というイメージをもって選んでいたので早かったのかもしれません。

できたてホヤホヤのサンプルを見た瞬間の感想を教えてください。

AMI
2ndサンプルの段階で、できた!という感じ。めっちゃカワイイ?ってなった。メッシュなどの素材もたくさんあったので、洋服とまた違う感じもあるし。
AYA
私は1stサンプルから修正せずにバッチリな感じでした!今回の撮影ではお互いが手掛けたモデルを交換して履いたんですが、AMIちゃんが履いてるのを見て改めてイイかも?って納得してます。

AMIAYAさんは、その日のコーディネートをどこから決めますか?

AMI

AYA
靴から決めることが多いですね。オシャレは足元からというぐらい、やっぱり靴はコーディネートする中で、ものすごい重要!

そのブランドにしかない個性を大事に
モノづくりをしている__AMI

AMIAYAさんがモノづくりをする上で、いつも大切にしていることは?

AMI
1点1点もそうだけど、そのブランドにしかない個性を大事にしていて、1つのTシャツを作るにも他にはないようなポイントを付けたりして、自分のブランドを選んでもらう価値を日々考えながらモノづくりをしています。
AYA
明日出かけるのが楽しみになったり、仕事行くのが嫌だなって日も前向きになったり、人と違うファッションで個性を表現する楽しさに気づいてもらったりとか、身につけてくれる人たちのライフスタイルをワクワクさせるようなモノをつくりたいというのは常にあります。

この靴によって、その子のクローゼットを
明るくできたらいいな__AYA

今作をどんな人に履いてもらいたいでしょうか?

AMI
おしゃれを楽しむ女の子、人と違うファッションを楽しむ人に届けたいというのはもちろんあるけど、今までスニーカーを履かなかった人にも“スニーカーってこんなにオシャレに履きこなせるんだ”と思って欲しいし、ガーリーな服でもカッコイイ服でも合わせられるというのを見せたいですね。
AYA
このスニーカーによってコーディネートの幅が広がったり、どんな服に合わせようかと楽しみになったり、その子のクローゼットを明るくできたらいいかなって。
AMI

AYA
今回、あえてモノトーン系のカラーにしたのは、初めてスニーカーを選ぶ人たちもたくさんいると思っていて2足目に買うのはカラーだったりするけど、1足目に買うのはベーシックなものだったりするので、そういう1足目のスニーカーになってほしいと思ったから。そういう人たちに届けられたらいいなと思います。

D1GA160809(ブラック)
23cm-28cm
本体価格 \13,500 + 税
11月発売

購入する

D1GA160814(ネイビー)
23cm-25cm
本体価格 \13,500 + 税
11月発売

購入する

AMIAYA

アーティスト / jouetie conceptor

双子のAMI、AYAからなるツインズユニット。
メジャーデビュー作"TOKYO POP"は
世界154ヶ国で配信され台湾音楽配信サイトで
デイリー1位を獲得。国内外で活躍中。
人気ファッションブランド“jouetie”の
コンセプターとしても活躍中。