MIZUNO

KIDS & JUNIOR

Q&A

お母さんの疑問にお答えします!!

  • 足の健康や歩き方に関すること
  • ミズノキッズ製品に関すること
  • 子供靴全般に関すること

大切な子供のシューズだからこそ、しっかり選んであげたいというお母さんへ。
ミズノキッズ質問箱に寄せられた「子供の足や靴に関する質問」に、
足の専門医である内田先生がお答えします。

内田 俊彦氏

足の健康や歩き方に関すること

  • 生まれつき外反母趾気味の足なのですが、発育インソールで治りますか?
  • 発育インソールは足や足指をより使いやすくするためのものであり、子供の足の病気そのものを治すものではありません。まれに足の変形が改善される場合もありますが、足の形の問題よりも、足指がきちんと使えているかどうかの方が問題です。
  • このページのトップへ
  • 歩きはじめて間もないのですが、コンクリートよりも砂の上を歩かせた方が子供の足には良いですか?
  • 砂の上を歩くのはコンクリートの上を歩くよりも難しいですが、足のためには砂の上を歩かせた方が良いです。
  • このページのトップへ
  • 生まれつき外反母趾気味の足なのですが、発育インソールで治りますか?
  • O脚を靴で治すというのは難しいです。O脚を助長するような歩き方を抑制するという事はできるかもしれません。
  • このページのトップへ
  • サンダルや今流行のゴムスリッパは足に悪いのでしょうか?
  • 子供はいったん履いたものを、どこに行くにも一日中履いていることが多いです。ビーチサンダルのように鼻緒のついた物であれば足指を使って歩く事になりますから良いですが、ゴムスリッパのような物は不適切だと思います。短時間使用するのであれば問題ないと思います。
  • このページのトップへ
  • キレイな歩き方になるには、どんなことを心がければいいですか?
  • 足にピッタリ合った子供靴選びと、きちんとした靴の履き方がキレイな歩き方を形成します。大きすぎる靴(この方が圧倒的に多いです)や小さすぎる靴、ひもを締めないで履いている靴は、浮き指や外反母趾になりやすいだけでなく、疲れやすく集中力もつきません。常に足にあった靴を使うことを心がけてください。
  • このページのトップへ

ミズノキッズ製品に関すること

  • ドッジファイターを野外で履くには問題ありますか?
  • 体育館シューズとして履くのは問題ありませんが、アウトドアには適していません。
  • このページのトップへ
  • 実際に履かせてみてから買いたいのですが、どこに行けば試し履きや足のサイズを測ってもらえますか?
  • ミズノシューズ取扱い店で履くことができます。足型測定会も全国で行います(開催店舗情報は当HPでご紹介していきます)。
  • このページのトップへ
  • 発育インソールを上履きに入れて使うことは問題ありませんか?
  • 全く問題ありません。むしろ、子供たちは上履きを含めて大きい(太い)サイズのシューズを履いていることが多いですから、むしろインソールは入れた方が良いでしょう。
  • このページのトップへ
  • 子供が小学3年生なのですが、普通の発育インソールとアスリートタイプどちらを履かせるべきか迷っています。
  • どちらを使ってもかまいませんが、アスリートタイプはスポーツに適した構造ですので、速く走りたいならアスリートタイプがおすすめです。
    子供の足を健康に育てるという意味では、どちらも同じ機能を持っていますのでご安心ください。
  • このページのトップへ

子供靴全般に関すること

  • 子供靴を長く履き続けるには、何足くらいを履きまわすのが良いのでしょうか?
  • 最低でも2足は必要ですね。大人の場合、一日靴を履いて外出した場合、靴内ででる汗の量はコップ一杯分と言われています。子供靴の中でもそれに近い量は出る訳です。靴を休ませる上でも毎日履くよりは一日でも休ませてあげた方が長持ちします。
  • このページのトップへ
  • 夏場でも靴下は履いた方が良いのでしょうか?
  • Q1のように靴の中でかいた汗を少しでも吸収してあげないと靴の中が臭くなります。臭さばかりでなく、靴が濡れて長持ちしにくくなります。
    ですから子供靴を履く時は靴下を履いた方が良いと思います。
  • このページのトップへ