MIZUNO

GOLF


協議参加者を想定した実践型プログラム ラウンドレッスン

ゴルフは練習場と競技のフィールドが異なる競技です。
そのため練習場ではうまく打てるのに、競技会場のゴルフコースに行くとうまく打てない、スコアがまとまらないということが発生します。
実戦型プログラム「ラウンドレッスン」では、パソコンを使ったビデオ診断でスイング作りを行います。
また、傾斜地やバンカーなどでのレッスン、コースマネジメントのほか、ラウンド時に必要なエチケット&ルール・マナーなどゴルフ場でプレーする際に必要なものを学びながらラウンドスキルの習得をはかっていきます。

ラウンドレッスンの基本的な時間割

10:00


レッスン開始
打撃・ショートゲームのレッスン
スイングビデオ診断用にスイング撮影

12:00

昼食+スイングビデオ診断

13:00

バッティングレッスン

15:00

ラウンドレッスン

16:30

解散

レッスン場所 ゴルフ場
レッスン回数 月に1回
参加資格 小・中学校で、ハーフ60以下でラウンド可能なジュニア、競技会出場経験のあるジュニア、または競技会出場を希望するジュニア
レッスン内容 打席・ショートゲーム・バッティングレッスン・スイングビデオ診断・コースマネジメント

スケジュールはこちら お問い合わせはこちら

プログラムの紹介のトップページヘ戻る