ストレッチポール® MIZUNO Be Reborn

自宅で10分間!心身をリラックスさせる座椅子型ストレッチポール®

1. 上半身のコリ・歪みに着目

『MIZUNO Be Reborn』は、身体を整える「ストレッチポール®」の機能のうち上半身のコリ・歪みに着目した製品ですね。なぜこの製品を開発するに至ったのでしょうか?

ストレッチポール®は、株式会社LPN(以下:LPN)によって開発されたボディケア製品です。もともとは、アスリートが激しいトレーニングをした後に身体を本来の正しい状態へと近づける目的で使用されてきましたが、近年はスポーツジムを中心に一般の愛好者も増えています。ストレッチポール®は円柱状のまっすぐな形状で、その上に寝転び、頭から背骨、仙骨(骨盤の上方部)をまっすぐに沿わせてストレッチを行うことで、凝り固まった筋肉をほぐして骨格のバランスを整えます。

また、私たちがとあるスポーツクラブのインストラクターにヒアリングを行ったところ、長時間のデスクワークやスマートフォンの操作などにより首・肩まわりのコリを訴える方がたくさんおられ、年齢を重ねるほどに「肩が上がりにくい」、「猫背が気になる」という上半身に対する悩みが寄せられました。そこで、このような誰にでも起こりうる不調を日常的なケアで改善するべく、上半身の悩みに着目した座椅子型ストレッチポール®『MIZUNO Be Reborn』を開発しました。※特許出願中

どのような目的で、座椅子型の設計にしたのでしょうか?

円柱状のポールに背中をまっすぐ沿わせてバランスをとることが難しい方もいます。『MIZUNO Be Reborn』は“リラックスできるエクササイズ”にこだわったので、まずは安定して座れるよう座椅子型に設計しました。3段階のリクライニング機能付きなので、使用者のレベルに合わせて角度を調節できます。リクライニング機能の角度や座り心地は、何度もサンプルを作成し、検証を重ねました。完成した『MIZUNO Be Reborn』なら、使用者の運動能力に関わらず、リラックスしながらエクササイズが可能です。(写真1)

MIZUNO Be Reborn 3段階のリクライニング機能

2. 独自のオリジナルエクササイズを構築

『MIZUNO Be Reborn』の開発にあたり、製品だけでなくオリジナルエクササイズにもこだわりが見られますね。

今回、一般財団法人日本コアコンディショニング協会(以下:JCCA)の協力を得たことには2つの意味があります。まず1つ目は、『MIZUNO Be Reborn』で効率良く上半身をほぐすための「オリジナルエクササイズ」の構築です。ストレッチポール®を使ったエクササイズを長年に渡り研究し続けてきたJCCAと共に、首・肩まわりをほぐすことに着目した『MIZUNO Be Reborn』専用のオリジナルエクササイズを新しく生み出しました。手軽に行っていただけるようガイドブックも作成しました。誕生した計8種類のエクササイズは、「肩の上下運動」や「首のYES/NO運動」など誰にでもできる簡単な動作で、合計10分間程度で行えます。(写真2)ご自身の気持ち良い動きだけに厳選して行うことも、ゆっくりじっくりと身体をリラックスさせて行っていただくこともできるプログラムに仕上げました。手軽にでき、睡眠前に心身を整えるためにもお薦めです。

MIZUNO Be Reborn エクササイズ画像

ストレッチポール®復元性実験の写真

さらには、ストレッチポール®の素材に関してもLPNの協力を得た大きな理由です。同様の形状の製品は市場にいくつか存在しますが、背骨を支えるポールの「芯材」は硬度設定により、強度や耐久性などの品質に差が出てしまいます。 ここで『MIZUNO Be Reborn』に搭載しているストレッチポール®の芯材と一般的な発泡スチロールを比較した「復元性実験」の写真をご覧ください。(写真3)復元性とは、一定の圧を加えた時に元の形状に戻る力を示し、復元性に優れていると芯材に体重がかかった後、より原形を保ちやすくなります。今回の復元性実験では、2つの素材に対し同じ万力で15分間圧を加えました。圧をかけるのをやめると、『MIZUNO Be Reborn』の芯材だけがほぼ原形に戻っているのがわかります。このように高い復元性のある芯材を採用しているため、継続して使用した後も品質が長続きしやすいことが特徴です。

3. 手軽なプログラムで挙上角度の変化を実感!

いち早く体感されたモニターの皆様からは、どのような声が上がっているのでしょうか?

スポーツクラブに通う女性会員の方々に、『MIZUNO Be Reborn』を使用したエクササイズプログラムを体感していただいたところ、「肩が軽くなった」「腕が上がりやすくなった」という感想が多く聞かれました。感覚には個人差はありますが、腕の上がりやすさに関しては使用前・使用後を計測した比較があります。(写真4)『MIZUNO Be Reborn』でエクササイズを行う前後では、腕をまっすぐ上げられる角度(挙上角度)がより垂直に近いところまで上がるようになっています。モニターに参加した方のうち29.2%が腕の挙上角度が狭まったと回答されました。このように『MIZUNO Be Reborn』は、短時間で上半身のエクササイズが行えるボディケア製品ですので、スポーツクラブに通っている方をはじめ、運動を意識していない方や苦手な方にこそ使っていただきたいです。

  • 品番C3JTA601:MIZUNO Be Reborn
  • 商品詳細はこち

フィットネス 最新の記事