用具のお手入れ グラブのお手入れ

【まず始めに】 グラブのお手入れは、自分にフィットする型作りから

  • 指先ヒモがゆるくなってくると、強いボールに指先が負けたり、ポケットが浅くなってしまう。適度にしめておくこと。
  • とくに親指掛けは、グラブさばきに大きな影響を与える。ゆるすぎると親指がきかないばかりか、つき指の原因にもなるので、使用前に十分調整しておこう。
  • ナチュラルバックは背面のベロ部分のヒモ穴を変えることで、手口をきつくすることができる。逆に手口のとじヒモをゆるめれば、手入れ口がゆるくなる。