FAQ よくあるご質問

バット

ビヨンドマックスについて

ビヨンドマックスのお手入れ方法を教えてください。

バットについた汚れを落とす場合には、乾いたタオル等で拭いてください。また、打球部が汚れた際には、家庭用中性洗剤をぬるま湯で溶かし布等に塗布して拭き取ってください。シンナー等の溶剤は使用しないでください。溶解・変質する恐れがあります。(取扱説明書に記載)

ビヨンドマックスの雨天使用のアフターケアは、乾いたタオル等で拭くだけでよいのですか。

雨天使用のアフターケアは、乾いたタオル等で拭くだけで大丈夫です。打球部が汚れた際には、家庭用中性洗剤をぬるま湯で溶かし布等に塗布して拭き取ってください。シンナー等の溶剤は使用しないでください。溶解・変質する恐れがあります。(取扱説明書に記載)

金属バットとカーボンバットはどちらがよく飛びますか。

長さ・重さが同じであれば、芯に当たったときの飛距離は同じです。

ビヨンドマックスは修理できますか。

打球部のウレタンの取替えはできます。価格につきましては販売店様にご確認してください。

金属バットについて

金属バットが割れました。バットの保証はありますか。

保証はありません。使用回数が重なると疲労や劣化現象により亀裂やへこみが発生します。なお亀裂やへこみの発生したバットは危険ですので使用しないでください。

金属バットにヒビ割れが入りました。どうしたらいいですか。このまま使用してもいいですか。

使用を中止してください。使用回数が重なると疲労や劣化現象により亀裂やへこみが発生します。

バットの耐久性は

使用回数や使用するかたの打力によって変わりますが、疲労・劣化現象により亀裂やへこみが発生します。

バットはバッティングセンターで使用できますか

使用できません。バッティングセンターのボールは多数の方が使用されるので、耐久性のよいボールを使用してます。そのためにボールが重く・硬いためバットが早く壊れる恐れがあります。

金属バットの素材について、アルミ合金・超々ジュラルミン・その他の違い

金属バットはアルミ素材でできています。その中でアルミ合金は主に軟式用の素材として使用されています。超々ジュラルミンはアルミ合金より、強度・耐久性に優れる合金で、軟式用・硬式用に使用されています。その他の素材についてはこちらをご覧ください。

詳細はカタログマテリアル表:PDFファイル(3.15 M)

バットのバランスの違いについて教えてください

バットのプラグ(先端キャップの違いついて教えててください

バットのグリップエンドの違いついて教えてください

バット表面加工の違いについて教えてください。

カーボンバットについて

カーボンバットが割れました。バットの保証はありますか。

保証はありません。使用回数が重なると疲労や劣化現象により亀裂やへこみが発生します。なお亀裂やへこみの発生したバットは危険ですので使用しないでください。

カーボンバットにヒビ割れが入りました。どうしたらいいですか。このまま使用してもいいですか。

使用を中止してください。使用回数が重なると疲労や劣化現象により亀裂やへこみが発生します。

バットの耐久性は

使用回数や使用するかたの打力によって変わりますが、疲労・劣化現象により亀裂やへこみが発生します。

バットはバッティングセンターで使用できますか

使用できません。バッティングセンターのボールは多数の方が使用されるので、耐久性のよいボールを使用してます。そのためにボールが重く・硬いためバットが早く壊れる恐れがあります。