MIZUNO

BADMINTON

チャイニーズタイペイオープン2015 10

チャイニーズタイペイオープン2015
準決勝後クールダウンをしている髙橋礼華選手に
今大会を終えてみてどうだったのか、次戦世界選手権への抱負をお聞きしましたーーー

髙橋選手「今大会はランキングポイントというよりか世界選手権にむけて海外選手と対戦し感覚を掴みたいという気持ちで臨みました。準々決勝、準決勝といつもより出来は悪かったです...(苦笑)

今日の課題をふまえ世界選手権に標準を合わせたいと思います。
世界選手権では自分たちのプレーを出し切れば、昨年のファイナルのような(スーパーシリーズファイナル優勝)結果がついてくると思います。自分たちのプレーで優勝したいです!」

タカマツペア試合お疲れ様でした!

記事・写真提供: smash-net.tv

  • バドミントン競技サイトへ
  • 製品カタログページへ
ページトップへ